ETC車載器 取付け

MENU

ETC車載器ランキング!

Powered by amaprop.net

ETC車載器はどこで取り付けられるの?

ETCカードを挿入するETC車載器の取付はどこでする?

ETCカードだけでは、ETCを使うことはできません。ETCカードを使うためには、車輌にETC車載器を取り付ける必要があります。

 

そういう訳ですから、今度は車載器(ETCカード読み取り機)について見ていきましょう。

 

では、ETC車載器は、どこでETC読み取り機を取り付けることができるのでしょうか。

 

それは、ディーラーやカー用品店などで取り付けてくれます。特別な資格などは要りません。車載読み取り機の取り付け時間は30分ほど。カー用品を買いに行くついでに取り付けてもらうといいでしょう。

 

また、アマゾンなどで車載器を購入しても「交換・取付」商品の場合、宇佐美鉱油サービスステーションや、カーコンビニ倶楽部店舗などでも無料で取付けしてもらうことができます。

 

装着が終わったらETCを試してみましょう。

 

きちんと読み取れば準備OKです。後は高速道路で実際にETCシステムを試してみてください。

 

これでOKなら後は高速道路を走ってもETCが作動してくれます。万が一読み込めないときはエラーメッセージが出ますのでその際は仕方がないので料金所に行って精算してください。

 

ETCカードはクレジットカードと同じ機能を持っていますが、基本的にはETCシステムにしか作動しないようになっています。

 

読み取り機の調子が悪いときは早めにディーラーやカー用品店に行って修理なり別なものを購入しましょう。

ETC車載器は3種類

ETC車載読み取り機は大きく分けて3タイプのものがあります。

 

1つはアンテナと読み取り機が一体になっているもの、もう1つはアンテナと車載読み取り機が別になっているもの、最後にビルトインといってオーディオなどと一緒に並んで配置されているものです。

 

このビルトインはディーラーオプションになるのでよく確認した方がいいでしょう。

 

 

 

<< ETCカード日数 | ETCクレジットなし トップ | ETC料金 >>